うさぎの帽子を被せたいばぁばと、全力で脱ぐみいちゃん。

帰省して数日が経ちました。

普段はママとばかり過ごしているみいちゃんですが、

今は、じいじとばあばはもちろん、おばちゃんやおじちゃん、おじちゃんの妹さんなどなど…。

沢山の人がみいちゃんに会って交流してくれるので、成長スピードが一段と早まったような気がしています。

帰省する前と後。できることが増えてきた!

例えば、服の着脱に関して大きな成長が見られます。

自分でバンザイをしてくれるようになった

今までは、服を脱がせようとしてもされるがままだったみいちゃんですが…。

ここ数日、服を上に引っ張ろうとすると、自分でバンザイをしてくれて脱がせやすくなりました!🙌

あれ?まぐれかな?と思って何度か試してみたところ、まぐれではないような気がしています。

オムツの着脱にも成長が見られます。

オムツの着脱も楽になりました。

今みいちゃんはパンツタイプのオムツを使っているのですが、

テーブルにつかまり立ちの状態でオムツを脱ぎ着させようとすると、片足づつ、ぴょこ。ぴょこ。と脱ぎ着しやすいように足を上げてくれます。笑

これまで、横にすると寝返りを打ちたがってオムツ変えの度にギャン泣きしていたみいちゃん。

すごい変化です。

片手バイバイが両手バイバイに!

他にも、バイバイの仕方が変わりました。

これまでは、基本的に片手でバイバイをしていたのが、

今は、両手でバイバイするようになりました。

というのも、遊びに来ていたおじちゃんやおばちゃん、おじちゃんの妹さんが、

みいちゃんに向かって、「かわいい!」「バイバイ!」と何度も何度も両手でバイバイをして見せたからか…

昨日から笑顔を振りまきながら、両手でバイバイをし続けています。

意思を持って帽子を脱ぐみいちゃん

そんな、だんだんと意思を示しはじめたみいちゃん。

「頭が寒くないように」と、うさぎの帽子をかぶせようとするばぁばの努力むなしく、

何度も何度も引っ張っては脱いで、引っ張っては脱いで、を繰り返しております。

何度も何度もみいちゃんに力強く引っ張られて、お顔が横にビヨーンと伸びてブサイクになってるうさぎさん。

車の中でも家の中でも、いつのまにかポイッと脱ぎすてられて、何度も何度も行方不明になるうさぎさん。

やっとの思いで見つけてもらえたのに、耳をガジガジと舐められ噛まれてヨダレまみれになるうさぎさん。

そんな不憫な境遇にあっているうさぎさん。

最終的には、「ビニールの詰め物」をされて、不恰好なおもちゃにされています。

ごめんようさぎさん。

帽子として生きたかったろうになぁ。

ところでみいちゃんのほっぺはクレヨンしんちゃんだったんだ

ところで!

突然ですが、みいちゃんのほっぺたの話です。

これまでは、横から見ると完全にクレヨンしんちゃんのほっぺと一致していたみいちゃんのほっぺでしたが、

最近つかまり立ちを始めて、なんだかしゅっ。としてきたように思います。

これはちょっと寂しい変化。

最近だんだんと意思がでてきたし、お姉さんになるのも近いのかも…。

みいちゃんの、「しんちゃんのほっぺ」が見られるのも、あと少しかもしれないなぁ〜と思うと、

見られるうちに写真を撮っておかねば!!という気持ちが強まりましたー!

関連キーワード
  • おまるを引きずって歩くみいちゃんと疲弊するママの1日
  • みいちゃん1歳4か月、恐怖の「ひとりでねんね」と、増えてきた「鼻」「口」などの意味ある言葉について。
  • 名前を呼ぶと、はーい!とお返事できるようになりました。
  • ベビースイミングに通い始め、頭から水をかぶっても大丈夫になりました。
  • わんわんとにゃんにゃんと…これは…なに!?
  • そこにシーチキンくる?本やらなにやらてんやわんやなトイレの話
おすすめの記事
みいちゃん1歳1か月、犬を認識し始める。
みいちゃんの、成長記録。
みいちゃんの「わんわん」がリアル みいちゃん、1歳1か月。 いろいろと言葉がでてきました。 最近しっかり言葉に出るのは、ママ、パパ、アンパン...